MENU

という点で安心

ブログに寄せられたコメントから親しくなって、結婚なんていうこともあり羨ましい限りですが、むしろ変わった読者から強烈なアピールを受けたことで、ブログを閉鎖せざるを得なかったという人の話のほうが多いように思えます。

 

 

ブログは日常ネタが多いですし、リンクで友達の裏付けもとれますよね。

 

 

その結果、交友関係や住んでいるところを調べられ、ストーカーまがい、或いはストーカーそのものに付きまとわれることもあります。

 

 

異性と知り合いたいなら、個人情報がダダ漏れのブログよりは、出会い系サイトの方が情報が対等であるという点で安心です。

 

 

ガラケーを使っていた時には、モバゲーをよく利用していました。

 

 

でも、男性の出会い厨がしつこいため、機種変更したついでに使わないと決めたのです。

 

 

異性と出会いたいと思ったら、もっと直接的に出会い系サイトなどを使いますし、全然関係ないところでナンパされても嫌な気持ちになります。

 

 

これからは、SNSに登録する時は性別非公開か男性で登録したいと思います。

 

 

その方が面倒がなさそうです。

 

 

ネトゲって気分転換には欠かせないものですよね。

 

 

生活に浸透してきたせいか、仮想世界での出会いから恋が始まったケースもあるようです。

 

 

もっとも、数的にはさほど多くないようです。

 

 

どんなにゲーム内で親しくなっても、住んでいるところが遠ければ会うのも難しく、長続きはしないようです。

 

 

ネトゲは友達探しには良いかもしれませんが、異性との接近確率においては、割が合わないように思えます。

 

 

ネット社会となった現在、自分の写真を使用する時は 払い過ぎなくらいの注意を払うべきでしょう。

 

 

中でも、出会い系サイトを利用する場合、細心の注意を払ってください。

 

 

プロフィール画像として顔写真を載せてはなりません。

 

 

写真つきであれば興味をもってもらえる率が高いからといってネットで顔をさらすことは危険が伴います。

 

 

それに、やり取りをしている相手に自分の写真を送ることも危険が伴うので、安全を考えるのなら、避けるようにしてください。

 

 

異性と出会うことを期待してゲームアプリを利用するのは、ゲームを楽しむことだけを目的にしている参加者にとって迷惑な人と思われかねません。

 

 

さらに、相手に恋人がいるとか、今のところ恋愛はスルーと思っていたり、遠くに住んでいたりと、仮に仲良くできる相性でもうまくいくとは限りません。

 

 

交際相手を求めるなら、ズバリ出会い系サイトの利用が効率的です。